« 大神伝クリア | トップページ | 明日でバイト終了。 »

生存報告。

家族・ペット共々傷一つなく元気でいます。

今やガソリンに困っている他は震災前とほぼ変わらぬ生活です。
習い事は暫くお休みになりましたが。
逆にバイトは増えましたが。

地震当日の事とか色々、続きに書いてみました。

大地震当日、妹と二人茶の間にいましたが、次第に大きくなる揺れに私と妹がしたことと言えば……。
私→神棚にあげている水が零れるのを心配してグラスを下ろす。
妹→大きく揺れる部屋の蛍光灯を抑える。

うん、絶対間違ってる(笑)

まあ被害状況確認して歩いたら、家の中も外も色々と大変な事になっていたけども。
停電だの断水だのしたけども。
そんなことは我が家にとってはさしたる問題ではなく。
(あ、でも旅行土産にと9日に祖母にあげた萩焼の湯のみが割れたり、母が大事にしていた抹茶碗4つ中2つや、結婚記念に貰ったという夫婦茶碗の片方が割れたのは結構ショックだった。)

飼っている猫5匹の内3匹が行方不明になったことの方が我が家にとっては一大事←
2匹はすぐ見つかりましたが、1匹は結局この日見つからず。

まぁ、結局それも翌日の昼間に見つかったんですけどね。
散々探した2階の押し入れの奥で、パニックで動けなくなっていたようです。
見つけて引っ張り出した時、まだ震えていました。

何はともあれ、犬猫兎に金魚といったペットを含め、家族全員無事が確認できた時点で我が家は「被害無し」という結論。

当日含め、約二日間はどうしようもなく苛立って、些細なことに腹立てて。
近所の様子や、同じ県に住む人のツイート見て、東北は家をなくしてる人も多いのに屋根瓦崩れた程度で騒ぐなとか、他じゃ震度6の余震が続いてるのに震度3・4程度の余震、どうって事無いだろとか。
ラジオを聞いて、ニュースや新聞・ツイッターを見て、腹立てて、ツイッターで愚痴って、冷静な返事貰って、色々考えて。

三日目、バイト先で、小さな揺れを先輩スタッフが怖がってて。
それがたまたま少し大きくて、揺れが強くなり始めた途端にその先輩スタッフが泣きそうな顔で抱きついてきて。
正直、衝撃でした。それから暫く何も考えられなくなって。
バイトを機械的にこなす程度の思考力しかなくなって。

バイト終わって落ち着いたら、それまでうだうだ考えてたことがどうでもよくなった。
その時点で、何を考えてたかも思い出せないくらいに。

ああやって、本気で怖がってる人もいるんだと知って。
このあたりでも、本当に参っちゃってる人もいるんだと思って。
猫の餌の調達のために、バイト帰りに少し回り道しながら市内の様子見て。
改めて、思い直した。
「あぁ、今回の地震、大きかったんだ。」

たまたま自宅含め近所の被害が少なくて、自宅の環境が良すぎて、平和すぎて、気付けなかった。
それだけで、自県の被害は大したことないと思い込んでた。
そりゃ東北に比べれば、断然小さい被害ではあるのだけど。
私が考えてるよりは、ずっと大きかったんだね。ごめん。

友人の住む市は、水道管が破裂して断水、復旧には4月いっぱいまでかかるだろうという話だ。

未だに腹を立ててツイッターに愚痴を書き込むこともあるけど、最初よりはずっと余裕が出来たと思う。
色々気付かせてくれた人たちに感謝。
指摘はしても、批判をするのはやめようと思った。
今後、それは指摘じゃなく批判だ、と思うような書き込みを私がしてたら教えて下さい。

……ただ、ここであえて言っておきたい。
この混乱に乗じて、あるいは人の善意に付け込んで、レイプだの強盗だの詐欺だのと犯罪を犯すやつらは絶対に許せない。

直前で批判しておいて言うのも変だけど。

批判は後でも出来る。今は、被災者を助けるために今できる事、今しかできない事をやるべき。
ガソリン問題が解消したら、県庁所在地でやってるボランティアに参加しよう。
4月から仕事だから、ほんの少しの間しか協力できないかもしれないけど。
それでも、やらないよりは。
というか、やらなきゃ絶対後で後悔する。

頑張ろう、日本。

|

« 大神伝クリア | トップページ | 明日でバイト終了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371445/39299061

この記事へのトラックバック一覧です: 生存報告。:

« 大神伝クリア | トップページ | 明日でバイト終了。 »